自分を好いていてくれる人と幸せに向かって。

いながき@ありがとうです。

 

休みがあると起業とか考える方も多いですが、大事にしてほしいのはお金じゃなくて、どういう社会貢献ができるかです。もちろん、お金がないからやるんですはOKですが、それだと息切れしてしまうので、自分がやっていて楽しいことを選択したほうが続きます。そして、それを実現化する、現実的な方法です。神頼みでうまくいく部分ではないので、当たり前のことはした方がいいですね。

 

日本の状況として、一業で生きていくのは難しくなっていきます。寿命が80年から100年に伸びるってことなので、今までの考えでは対応できないですからね。

 

そうすると、退職金で繋いで年金でなんてこと言っていられなくなります。そもそも、50歳以下の世代は貰えても払った分より貰えないことのほうが多いので、自分の分は自分で確保ですね。70歳80歳でも仕事ができる状態を作って、経済的に維持していかないといけなくなりそうです。 

 

できることだけやって生きていけるほど甘くはないから、常に学んで、常に行動してやっていかないといけないでしょうね。常に拡張主義です。

 

100年なんて生きないよっていう方はそれでもいいけど、死期なんてわからないですよね?(分かる方法も教えているけど、未来は変化します)だから、やれることはやっておかないと。生きることに意味なんてないと、12のときからに思ってます。意味なんて無くても生きられるし、いつでも降りられるから、生きていないとできないことをやっています。

 

なんでも気軽に始められるようにするにはダウンサイジングが大事だし、一つの仕事にとらわれないポートフォーリオワーカーは、副業をいくつもやって、その合計が収入になります。収入だけでなく経験も大事ですね。経験が他の仕事に連鎖します。新しいことを作るのは、自分で仕事を作る方法についてよく話していますが、ポートフォーリオワーカーを経てからわかりますね。

 

そうすると、収入に困らなくなります。無駄なものを買ったり、不必要な出費や人付き合いなんていらないです。そんな自分になれるといいですね。不利な条件で雇われ続ける、将来性のないパートナーと一緒に居続ける、一つの仕事にとらわれて身動きがとれないなんて、計画と決断の欠如です。安全に、今スキルを貯めて、経験をして、できる確信を作って、会社が終わったらチャレンジですね。主婦の人はお金をなるべくかけずに始めたらいいです。ITは必須だと思ってください。

 

健康も必要だし、ユーモアと笑いと愛も必要です。すべてを完璧なサイクルで回すのに、自分にこだわりすぎているとか、やめたほうがいいですね。こだわっても誰も理解しません。自分が無理せず周りにも受け入れられるベースを作ることです。全員に好かれる必要なんてありません。むしろ嫌われるとき、逆に好いてくれる人が出てきます。好いてくれる人と手を取って未来に向かって進めれば幸せですよ〜。

 

 

どくしゃになってね!

 

 

 

コメントを残す