現実を変える方法とは?

いながき@ありがとうです。

 

考え方が分かると、考える内容を変えます。そして、何が起こるか(環境要因)の予測がつくと行動が変わります。行動が変われば、結果として今が変わります。内面から現実への連鎖です。

 

さてさて、そうすると考え方が重要ですが、これって習いましたか? ってなります。上手いやり方は習っていない場合が多いので、周りに従う、模倣する方法です。

 

感情の対処方法も同じですね。だから混乱しているし、うまく行かない。

 

成長の中で考え方が成熟し、体験や知識によってなんとかすることができてくると(これは自信になりますね)、安定していきますね。安定すると、マズローの欲求五段階説みたいなことになりますね。

 

安定してくればより幸せを求めるのは当然として、そこにも考え、行動、結果です。

これは内面から結果へつながるルートでいつも書いていることですね。結果がうまく行かないのは内面の問題と言うことで、大体、体験してますよね?

 

環境要因がどう変わろうが、それに対処できるなら不安は極小へ向かいます。そういうのが分かってくると世界の見え方は変わりますね。

 

どくしゃになってね!

コメントを残す