気にするかしないかで毎日が変わる?!

いながき@ありがとうです。

 

人は何を気にするかで毎日が変わります。運よりも大事なものを気にした方が良いですね。運を気にして、良い言葉を言ってもらえるまで散財する人もいますが、無駄です。大事なことは、どんな局面でも状況を切り開く生き方と、局面を悪くしない感知力です。

 

ヤバいと思ったら離れれば良いです。それができないのは、依存とか経済的理由とか、そういう理由です。離婚できない主婦の大半が子供か経済的理由です。そういう方と話していても、『もし、潤沢な資金と収入があったらどうしますか?』って聞くと、ほぼ間違いなく離婚しても良いって言います。

 

この質問によって『愛がない』ことに気づきますね。お金でつながっている感じです。そうすると、道具として相手を見ているわけだから、道具としてしか扱われません。

愛人から脱出できない人はこのパターンが多いです。寂しいから一緒にいる。『もし、寂しくなかったら?』そう問いかけてみましょう。気持ちが見えてきます。

 

人は嫌なことは避けたいです。お金がないとか寂しいとか痛いとか。それを脱出するのは良いことですが、自分の力でなく他人の力を最初から当てにすると、自分も誰かの道具になってしまいます。

 

人は揺れます。それはあらゆる方面に意識が向いていないから、ちょっとした一言で落ち込みます。否定的にいろいろ想定すると立ち上がれなくなるので、肯定的にいろいろ想定して動きます。動くと思考まで手が回りません。

 

だから、ポジティブな人は忙しいです。じっとしてたり、誰かをディスっていても何も変わらないどころが、どんどん戻れなくなります。

 

気にするのは感情的なことで相手の策略に乗ってしまっています。エモーションフリーをして離脱しましょう。

 

どくしゃになってね!

コメントを残す