必要に応じてON/OFF。

いながき@ありがとうです。

 

スピリチュアルは全て主観的な世界です。主観的な世界を受け取れると言うことは、今までと違った捉え方ができることを意味します。誰かが言ったこと、書いたことを、人は歪曲して主観で受け取ります。100%、ありのままを受け取ることはできません。過去の経験知識に基づいて加工し、受け取ります。

うまくいっていない人ほど、歪曲の度合いが凄くなります💦 だから、いろいろなかったことにします。部屋が散らかっててもこれくらいならOKとか、恋愛がうまくいってなくても、恋愛って我慢するものなんて考えています。

お金がないのだって、お金を稼ぐのは大変だ、今より仕事したくないから今のままで十分なんて、無理に押さえ込んでいることも忘れていきます。だから現実に起こっている刺激をマイルドにして苦しみを和らげて生きていきます。

 

一度、刺激をマイルドにする方法を使えば、次から同じように刺激に耐えられるようになります。刺激への耐性が強いって結構ヤバいです💦 我慢し続けてもどこかに問題が発生します。でも、良い刺激、悪い刺激を分別できて、必要に応じてON/OFFができるとしたら、喜びを最大にして、苦しみを最小にすることができます。鈍感な風で全然楽しくない毎日なら、その辺を変えていく必要があります。

 

どうやって? のところで、スピリチュアルが丁度良いんです。感じられない人には見えないし聞こえない。つまり、無視しているんですね。それを意図的にONにして、見える、聞こえるをつくると、脳は新しい刺激を上手に取り込んでいきます。いや、新しくはないですね。子どもの頃は感じていたんだから。それを閉ざしてしまったから、自分が閉じ、コミュニケーションが閉じ、毎日が閉じていきます。社会全体が、そっちに向かっています。

 

日々笑えるのは、笑って良いところでONにしているんです。辛いときはOFFでいいです。

 

切替ができない人はOFF一辺倒で、自分を守ります。優しい気持ちもOFFだから受け取れない。だから、怒り続けます。自分は大事にされていないと。

 

どくしゃになってね!

コメントを残す