幸せにつながる方法とは?

いながき@ありがとうです。

 

この仕事をしていると、メソッドや正解を求めてくる方が多いです。ですが、それはちょっと違います。
求めるべきは、結果(どうしたいのか)であって方法ではありません。方法があればいい結果が得られるわけではないからです。そして、ゴールに至る道やメソッドは1つではありません。

 

もちろん、エモーションフリーが効果的である場合は多いです。それでも届かなければ、私はNLPを使います。でも、根底にはもっと大事なものがあります。それを掴むことが出来れば、自ずと結果が良くなります。ただ、それを掴むためには多くの場合プロセスが必要で、理解が大事でしょう。つまり、成長みたいなことです。

 

まず、自分の中にある世界を理解しましょう。これは自分を分かっていくプロセスです。何千年も言われてきていることです。瞑想であったり、修行であったり。同義でエモーションフリーもあります。エモーションフリーは辛くはないけどね。感情を客観的に眺められるようになると、穏やかに見ることができます。

 

そして、自分が分かっていくと、今度は体験が変わってきます。見える世界が変わりますからね。

 

なんだか、スピリチュアルっぽいですが、人間がやっていることですから主観的です。体験する世界が変わると身体で受け取る刺激が変わっていくので、アウトプットが変わります。想いとか、気持ちもアウトプットですね。

 

そうなると幸せに近づきます。幸せは人によって違いますが、自分にとっての幸せにつながります。

 

どくしゃになってね!

コメントを残す