内面の見方について。

いながき@ありがとうです。

 

今日もそうでしたが、人には終わったと思っている囚われが結構残っています。トラウマと言ってもいいでしょう。小さな決断や行動をねじ曲げて幸せになるのを避けるような行動になってしまうので、早く気がついて修正をするといいですね。特に、親が怖かったとか、異性関係の嫌な経験が人生に大きな影を落としていたりします。

 

自分を守るために、なかったことにしていることでも実際は支配されて避けるようにしか生きていないことに来づけられれば、外すことは難しくありません。そのためにもエモーションフリーの考え方をしっかり学んで活かして行ってくれればいいかなぁと思います。

 

そして、みなさんが見ているものは無意識的なトラウマに影響されて、気にしているものがよう見えます。暴力的なものをよく見かける人は、そういう一面があり、不倫話ばっかり聞かされる人はそういう一面があります。それも、振り子なので実際に暴力に縁がないとか不倫に縁がないと思っていても、ちょっと許せないとか気にしているんです。

 

そうやって内面を見ていくといろいろと外すべきものが有りますね。

 

どくしゃになってね!

コメントを残す