やりたいことができない理由について。

いながき@ありがとうです。

 

基本的には世界のルールが分かっていないからやりたいことができません💦 言い切っちゃうと終わっちゃうなぁ(笑)
 

もうちょっと現実的に話をしますね。セラピストになりたい人、なった人もたくさんこのメルマガは読んでいるので、そこを例に挙げます。

 

セラピーをやりたいのに集客に追われているというストレスな状態にいる人は多いです。そもそもセラピストに達していない人はそうなります。なぜって? 人が来ないから。

人が来ないってことは選ばれていないと言うことです。発信するメッセージがズレている、クライアントより自分を優先しているという部分が目につきます。

 

ネットの集客の場合、自動化と蓄積されたコンテンツがあって、適当にアテンションがあれば自然と人は来ます。これが仕組みかですね。

せっせといいねしたり、投稿したりするのは間違いです。もちろん、いいねや投稿がアテンションになりますが、それが仕事になってもね。

 

そうすると、ITは理解すべきです。面倒くさい、分からないからやらないというのもクライアントより自分を優先しているせいです。そういう場合は、セラピーをしてクライアントを楽にしたいのではなく、セラピーをやっている自分になりたいだけです。この乖離しているイメージ分かりますか? 不安定で自分のことばかり考えているセラピストに人は集まらないんです。

 

だから勉強するんですよね。内面が整うと望む未来が来ます。

内面を整えたいなら、エモーションフリーからです。
自由な未来を構築したいならNLPです。
 

未来は自由ですからねぇ。

 

どくしゃになってね!

コメントを残す