本当は寂しいでしょ? その理由はコレです。

いながき@ありがとうです。

 

現実的な思考、メンタルが病むのも、実は頭の中で何が起こっているかに掛かっています。だから、うまくしゃべれない人はメンタルに問題ができることが多々あります。自分らしくなるのは良いけど、言語化できないんだったら、誰にも伝わりません。

 

伝わらない自分は、我慢と歪曲というネガティブの地へ自分を運びます。小学校の時、国語が苦手だった人は、表現力を伸ばせず、理解されない孤独の道に行きます。自分で言えないものを分かってもらおうなんて無理ですから、黙って一人でいる方が気が楽なんていいます。

 

本当は寂しいです。寂しいと、悪い相手に引っかかります。自分を分かってくれるって勘違いしてしまうと地獄の道が始まります。

 

スピリチュアルみたいなことは言いません。ただ自分のことを自分の言葉で言えれば良いんです。コミュニケーションはそこから始まります。自分から目を背けても何も解決しません。

 

あらゆる根幹に、言語化があります。言語はコミュニケーションの中核です。

 

自営業で売り上げが上がらないのも、言葉です。人の中でコミュニケーションが上手に取れないのも言葉です。

 

苦手だから避けてしまう。それでは現実を良くすることはできません。だから、学ぶんですよね。線の思考法ALです。

 

 

どくしゃになってね!