これでほとんどミラクル4です。

いながき@ありがとうです。

 

線の思考法の主観的な言葉を哲学者のように明確に定義していきます。そして、こころマップでは芸術家のように、物事の本質を射抜きます。この2つが身体感覚と連動して、深層意識にある問題(実際は身体の緊張という条件反射)を打ち砕きます。もちろん、NLPも駆使していますし、ビジュアルフォーカシングンもサポートに入ってきます。これがエモーションフリーのセラピーとしても側面です。

 

もちろん、エモーションフリーは生き方や成功法則を含むので、しっかり理解すると迷うことができません。迷う理由の大半はよくわからないことを考えていて、尻切れトンボになってしまうからです。一つ一つ、最後まで考え抜く、納得することが大事ですね。線の思考法では、それが入っていますし、ビジュアルフォーカシングでは、思考の源流がたどれます。エモーションフリー、ビジュアルフォーカシング、線の思考法、こころマップ、これでほとんどミラクル4です。

 

どくしゃになってね!