選択の前にすることがあるでしょ?

いながき@ありがとうです。

 

自分の変なこだわりを変えれば、人は随分楽になります。最近になってエモーションフリー効果で、過去のことを手放せた(比喩ですよ)人が続々現れてきました。その人のペースでやっていますから、時間が掛かる人もいれば早い人だと3ヶ月くらいで結果につながります。ネガティブな思考はあまりでてこないので、現実的な方向で進める手法を使って結果へ連れて行きます。

 

生き方とか仕事とか望んでもいないことをやるべきではないです。でも、捕らわれているときは、真の目的が見えません。だから、集中的にエモーションフリーをして、その後に目的を再設定して、チャンクダウン(ブレイクダウン)して、小さなゴールをに対して現実的な選択肢を列挙して、ステップバイステップでやっていきます。これが現実的な路線です。

 

モチベーションとか私は相手にしていないし、気持ちとか心もほとんど無視しています。やることやれば、自然と気持ちは上がってきますし、嫌な気持ちは防御態勢の身体になっているからなので、身体を変えればすぐに楽になります。囚われの思考から逃れたことのない人は、やり方がわからないと思います(できてないから囚われる)が、知ってしまえば一生もんです。私のNLPなんか正にそれ。トレーナーにはならなくてもOKです。自分で使えるようになって、快適な自分を手に入れる、これが大事です。エモーションフリーだって講師やセラピストになる必要はありません。必要なことは、自分が楽になって囚われの思考から解放されることです。

 

囚われの思考から解放された人は、自然と笑顔になりますし、不安もありません。

 

どくしゃになってね!