誰がやっても成功法は同じです。

いながき@ありがとうです。

 

誰がやっても成功法は同じです。個人差があるだけです。スタートラインが低いだけ、継続できないだけ、飽きる、やめる、方向を間違える・・・いろいろありますが、そういうことです。自己啓発のプログラムに行っても、自分と違う、自分にはできないというセルフイメージを持てばできません。何を得て何を逃すかは自分の態度一つです。上手くいかないときは感情でものを選んでしまうので、一貫性のかけらもありません。こういう状態に陥ると失敗を繰り返し、自分はダメだという自己暗示を掛けていきます。そして、それに従います。

 

NLPは言います。「失敗はないフィードバックがあるだけだ」失敗で終わらせず、そこから何が起こっているのかを考察し、次の行動へ活かしていくことができれば人は大きく進歩します。良く言われるPDCAプロセスや、もっとやりやすいFILMプロセスも、失敗で終わらせず何がそうさせたのかを考え、次に活かしています。人生も同じで、日々、上手くいかなかったことを改善改良して良くしていきます。

 

どくしゃになってね!

コメントを残す