ワクワクはストレスなんです。

いながき@ありがとうです。

 

ワクワク自体、ストレスだということです。それになっても、いつもと違うから、元へ戻ろうとする力が働きます。ずっとワクワクしているとか、ずっとそれを求めているうちは、常に動いていなければなりません。ワクワクをやめて、常に平和で満たされている状態へ移行するには、それ(まぁ、愛だな)を体験して、日常化していく。問題が発生したら一定のプロセスで問題を解決します。

 

あなた自身がどこへ行くとか、何をしたいかなんてもう決まっています。ただ、上に乗っているオプションが分厚くて本当の自分が見えないだけです。エモーションフリーとNLPのコンビネーション。体験した人でないとわからない世界です。エモーションフリー講師でもエモーションフリーしかやってない人もいます。それとNLPトレーナー陣のエモーションフリーはちょっと違うんです。ベースの態度、言葉、無意識への反復とかね。

 

エモーションフリーを日常にするのはいいけど、毎日やる人は大雑把に終わってないか、エモーションフリーができていません。後者なら依存になっています。根底を見つけて終わりにするようなやり方にしてください。一気に、必要度が減ります。そうすると安定したポジションを体験するので、その後は型が出来ているので楽になる率が高いです。

 

どくしゃになってね!

 

コメントを残す