うまくいく人といかない人の差。

いながき@ありがとうです。

 

うまくいく人とうまくいかない人の差は、ズバリ、コミュニケーションです。効率とか、メリットデメリットでしか判断しない人は上手く生きません。無駄なコミュニケーションを避けますから、可愛がられるみたいなことはないですね。連絡も必要最小限だったりするので美味しい話は回ってこないです。イベントがあれば顔を出すみたいな人には、話が回ってくることもあるのですが、そもそも顔を出さない段階で忘れ去られて話なんかこないです。

 

だから、顔を出す、連絡をこまめにする、SNSを使って存在を知らせるって大事です。特に自営業でこれができない人は廃業してくださいレベルです。最初は失敗もあると思うけど、段々、スマートにできるようになります。

 

人とのコミュニケーションが苦手とか、一人で仕事がしたいといってしまうと、もうどん詰まりです。世界は一人では回らないので、楽しい人達と関わっていたほうがいいでしょう。もちろん、誰とでも関われではないですが、趣味が仕事でない限り、趣味ではお金は生まないですね。仕事の人間関係で失敗したからといって、他の人ともうまくいかないわけではありません。方法を変えることでコミュニケーションなんてグッと変わります。

 

方法を学ばないから、変わらないってことになります。雑談とか去年からたくさん本が出ていますが、そうじゃないです。大事なことを知らないから話がつまらないんです。つまらない話を聞かされても盛り上げれません!

 

コミュニケーションはただのスキルです。学べば結果がついてきます。その以前の嫌だなぁとか苦手だなぁというのは、エモーションフリーで解放ですね。自分の中のセルフイメージが上手くコミュニケーションできていないなら、コミュニケーションなんてできません。インナーゲームの敗者はアウターゲーム(現実)で勝つことはないんです。

 

どくしゃになってね!

コメントを残す