お金というセラピーは絶対有りなんです。

いながき@ありがとうです。

 

頭が堅い人でもお金に余裕ができると緩くなります(笑) やりたいことができないのは、気持ちがお金や時間であることが多くて、病んでくると時間はたっぷりあるので、気持ちを変えるかお金を持つか。まだ、普通に考えられる人は、お金を得る手段を持っている(仕事をしている)ので、そのうちにお金をもっと稼げるようになった方が良いです。副業とかそう言うのでなくて、ものを売るとかそういう系ですね。セラピストは間違いです。セラピーが必要なのは本人だから。

そうすると、何らかの方法でお金を得られるような準備をしている人って、やっぱり余裕。仕事と言ったらこれしかできません・・・っていうのも年齢が上がると有りかも知れませんが、その考えを捨てて、無料で簡単にはじめてお金を稼いでいくと気持ちが緩くなって、笑ったり楽しんだりができるようになります。こういう状態の人を見ると、ちょっと敗北感です。私のセラピーじゃなくてお金で解決できちゃいますからね。でも、結果オーライ、それでいいんです。稼げないとか、お金をもらえないって言うのはただの思い込みです。壊してできるようになった人がたくさんいます。どうやってがわかればすぐです。

 

どくしゃになってね!

コメントを残す