毎日がモノクロームなんですって。

いながき@ありがとうです。

 

さて、何事もそうですが、現象が全てを教えてくれます。【現象をして語らしめる】ですね。それを受け取る態度があれば、問題は丸見えです。

 

あとはどうやってのところを勉強して、解決すればいいんです。大抵の場合、時間をかければ解決するものばかりです。お金とかはそうですね。命に関わるところは、そうも言っていられないので、急ぐ必要があります。どちらでも、人にはできることとできないことがあるのも事実。やれるだけ、やるしかありません。

 

私が言っている、健康法は体を整えますし、エモーションフリーやダウンサイジングはメンタルを整えます。そして、 NLPコーチングは未来へ運びますね。面白みはないかも知れないけれど、嫌なことは激減して淡々とした毎日に変わります。コーチングの講座に行くときも、もうちょっとカラフルな毎日でも良いのかなぁって思ってましたが、受けていたらモノクロームな毎日の方が性に合っているなぁって思い始めて、それでいいという結論になりました。モノクロームの意味にもよるのですが、玄人的な意味です。毎日を問題なく創造的に生きる、そんなことを考えていたら不必要なカラーが突然要らなくなりました。その前にもいろいろ色については考えることがあったので、一気にまとまった感じです。

 

NLP系のセミナーって強制トランスみたいなところが有るので、自分の場合、思考がまとまることが多々あります。

 

どくしゃになってね!

コメントを残す