エモーションフリーはいつまでやればいいですか?

いながき@ありがとうです。

 

さて、エモーションフリーやってますかね? 多くの人は目の前の問題がなくなると、それで満足してやらなくなりますが、本当の問題がなくなっているかどうか検証がした方が良いですね。

 

本当に問題がなくなると、平穏になります。ものの考え方も穏やかになるので、感情爆発が減っていきます。もちろん、その時見えていない問題や、新しく出てくる問題はありますけどね。それも日々のエモーションフリーで徐々になくなっていきます。

 

エモーションフリーは習慣にしてこそ、真価を発揮します。

 

そうやって不必要なエネルギー消費を辞めて、やりたいことへ力を集中していくと望みが叶い始めます。神頼みとかそう言うのではなくて、集中ですね。神頼みは人事を尽くした後にすべきですからね。

 

やりたいことが分からない人は感性が閉じちゃっていますので、開き直した方が良いですね。感性が閉じていると、喜びが薄くなります。頭で考えて、これは喜ぶべきことなんて考えちゃうんですよね。考えて喜んでも、なんだかウソっぽいです。突き動かされる喜びに思考は要らないですからね。

 

どくしゃになってね!

コメントを残す